今年も1年、ありがとうございました!

2018年もたくさんのワンコと飼い主さんに出会えて

幸せな1年でした♪

数あるサロンの中からLilyを選んで来て下さり

本当にありがとうございました。

 2019年もワンコの為、飼い主さんの為に

全力でがんばりますので、よろしくお願いします!

 

皆さんにとって2018年はどんな1年でしたか?

 

私は、主催イベントを3つできたのが印象深かったです(*^^*)

茨木にあるぷらすわんでの『ワンコと運動会』と『ワンコと秋祭り』と

吹田にあるTOUTOUVIVANTで行った『HAPPYマルシェ』♪

 

準備はものすごく大変でしたが、

「また来年もしてほしい」など嬉しい声が聞けたので、

また(絶対)企画したいです(*´ω`)

 

後は一番大きかった、リリィとのお別れ。

インスタだけに載せたのですが、たくさんの方から

「リリィちゃんよく頑張ったね」「きっと幸せやったよ」

などと声をかけて頂いて、お花も頂いて、

LINEにメッセージ頂いた方もいて、

リリィもですが、私も幸せ者だなと感謝の気持ちで

いっぱいです。

 

たぶん、声をかけ辛かった方もいらっしゃったと思います。

誕生日に美味しそうに食べていた次の投稿での

突然の報告ですもんね。

中には、以前飼っていたワンコを亡くした時の気持ちを

思い出させてしまったり、今のワンコが亡くなった時の

想像をしてしまった方も多かったですよね、きっと。

インスタを読んで泣いた!という声を多く聞きました。

私もよく、友達のワンコが亡くなった記事を読んで

リリィの事を想像して泣いていました(笑)

 

でもこれだけは確実なコト。

ワンコに限らず、生きているものには必ず終わりがやってきます。

 

わかってはいても悲しいものは悲しい・・・

 

今回リリィに気づかされたことを

みなさんにシェアしたいと思います。

 

小型犬やから、中型犬やから何歳ぐらいが寿命

という考え方は私も持っていますが、

それよりも何よりも大事なことは

 

『いかにうちの子と向き合えたか』

 

こっちの方が断然大きいと思います!

 

「シェルティで15歳やからよく頑張った」

と最初は思い込もうとしてたんですが、

なんだか上手く心の整理ができない・・・。

 

でも、家族みんなでリリィにしてやれることは

全部やったし、最後まで普通に過ごせての老衰

だったら受け入れてあげな。

とだんだん思えてきて、そうするとすごくすっきりしました!

 

一緒にお出かけや遊んで、楽しい思い出をいっぱいつくる

ことはもちろん、

どれだけ手をかけてお世話してあげれたか、

が、お別れの時に後悔せずにいられる秘訣かなと(^^)

 

トリマーからのアドバイスとしては

『やっぱり歯磨きは大事!』です!

 

食べ物も歯磨きも、

ワンコは自分では選べないしできません。

家族として迎えたからには、最低限やってあげてほしい!(^^)!

ちなみにリリィは、15年のうちで一番ピカピカの歯で

旅立っていきましたよ♪

 

これからもこういうことを地道に伝えていくことが

私の役目かなぁと思うので、

みなさんの耳が痛くても(笑)ワンコの為に伝え続けます(*^^)

 

あなたの近くに偶然

歯磨きや食べ物に詳しいトリマーがいるわけなので

何でも聞いてくださいね!

 

また今回も長文になりましたが

まず2019年一発目のセミナーをご案内♪

↓    ↓

セミナー詳細♪

 

長文にお付き合いいただき

ありがとうございました(*^_^*)

 

来年もDogsalon Lilyをよろしくお願いいたします!

 

(来年の目標は文章をもっと短くすることです!)